グループセッション

「ブレスワーク×食べる瞑想会@つくば」開催しました by Mica

9月、台風の影響で風の強い秋晴れの一日

つくばの古民家で行われた半日ワークショップ

都心から1時間強 緑多く、広い空が広がる公園の一角で行われました

ブレスワーク初体験の方がほとんど、という中

それぞれが、呼吸に意識を向け続けそれぞれの呼吸の旅を経験されました。

ご参加いただいた感想をご紹介します

「ヨガやフィットネスとは、また全然違った。

眠っているのか、よく分からなかったけれど、非日常を体験した。

1時間のセッションが30分くらいに感じられた」

「普段は味覚障害があるが、ブレスワーク後の食べる瞑想の際、

2つの味を感じることができた。」

「宇宙から地球を見ていた。

自分がとってもおぼろげな存在。無だけど、満ちている

「強いバーストラウマを抱えているが、

セッション中、子宮の中からまた産まれた。

外に出るタイミングで、ミカさんが頭を引っ張り上げてくれた」

終わった後は、みなさん「なんだかほわ~んとして、頭がぼ~っとしている感じがします」

ブレスワークジャパン代表のKokoは常に…

「何が起こってもいいし、

なにも起こらなくてもいい

期待もぜーんぶ手放して、

吸う息と吐く息で身体の中のエネルギー循環させるだけ」

と言っています

今回のお楽しみは、セッション後での「食べる瞑想」

愛の波動で料理を作るMasaya氏のお弁当をゆっくりじっくり30-40分かけて食べました

食べることにだけ意識を向けていただいたお弁当は、

ランチにしては少ない量でしたが、幸福感や満足感、そして感謝の気持ちでいっぱいになって

とってもお腹いっぱい。

食べる瞑想がダイエットにも繋がることが納得

次回は、10月13日(日曜日)

つくば市ゆかりの森キャンプ場で行います

ぜひぜひ、ご参加くださいね~

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。