セッションの予定

【対面セッション】12/26(土)お寺でブレスワーク@栃木県矢板市

ブレスワークガイドのNaokoです。

10月から始まった、「矢板リトリート×ブレスワーク」コラボイベント

今年最後のお寺でグループセッションのご案内です。

今回のテーマは、

矢板リトリート、進藤さんが考えて下さった「Clearly」

あきらかにする

年末にふさわしいテーマかもしれません。

以下は、進藤さんが作って下さった案内文です。元のページはコチラ ↓↓

『命』とは、い(き)のち(から)が語源といわれ、

私たちは生きている間ずっと呼吸をし続けています。

日頃の貴方自身の呼吸を思い出してみてください。

生命力が全身に巡っていることを感じていますか?

深い呼吸をすることは、体にも心にも生命力が巡りいい影響がありますが、

最近ではコロナ禍の影響でマスクをする機会が増えて、

今まで以上に呼吸が浅くなっているかと思います。

これから心身を整えていく上でも、呼吸を意識することはとても大事です。

その為にもブレスワークという未知の体験をしてみませんか?

ブレスワークの特徴は、丹田式腹式呼吸です。

丹田に意識を向けて呼吸をさらに深めていくことで得られる体験というのは、

貴方自身の今を軸にしながら、今必要な気づきが得られます。

その気づきの現れ方は十人十色ですが、

体験中は熟練ガイドがすぐ傍にいてサポートします

安心して委ねてください。

また今回のテーマCleary<明らかにする>

にふさわしい場を矢板リトリートが用意してまして、

悟りを得る場となるお寺が舞台です。

近くに清流があり古墳が遺されている、

矢板市内でも歴史の古い曹洞宗のお寺・瑞雲院で開催いたします。

そして体験終了後には、

矢板の美味しい素材を使った矢板リトリートおむすび弁当と

オリジナルハーブティーをいただきます。

ぜひこの日、この時にしか体験出来ないブレスワークに参加しましょう。

こんなキーワードが気になる方へおススメです

「マインドフルネス」

「瞑想」

「呼吸や身体へ意識を向けること」

「ストレスや感情」

「浄化、ヒーリング、解放」

「自己愛」

「リトリート」

「日本文化」

「地域や社会、お金や仕事の新しいあり方」

「自分とのつながり、仲間とのつながり」

【参加を控えて頂きたい方】

・精神障害などで、治療や投薬を受けている方

・脳や心臓疾患のある方

・妊︎婦さん

妊娠初期、中後期の方はご遠慮ください。安定期の方は大丈夫です。

【イベント詳細】

日時: 12/26㈯ 10:00~13:00

開催場所: 瑞雲院 栃木県矢板市東泉517

定員: 10名(※要事前申し込み予約)

料金: 6,000円(税込み)

※現金での受付です。当日お釣りのないようご持参ください

※ランチ&オリジナルハーブティー込みの価格です

※イベント終了後アンケート記入をお願いいたします。

持ち物 注意事項 

  • 持ち物 
  • ・ヨガマット(ある方は)またはバスタオル・アイピローまたはタオル・体に掛けるもの(横たわって行う為、途中肌寒さを感じる可能性があります)・飲料水(体験中も体験後も、しっかり水分補給が必要です) 
  • ※感染症対策としてヨガマットやタオルの貸出は行わない為、必要に応じてご持参ください※体を締め付けない動きやすい服装でお越しください※開催場所はJR宇都宮線矢板駅から車で約15分の距離です。移動は、お客様ご自身(自家用車等)でお願いいたします

お申し込みはコチラからお願いします↓↓
進藤 尚子 Cleary – リザスト地域振興 観光 田舎暮らし 【矢板リトリート】主宰 進藤 尚子www.reservestock.jp

【主催】

矢板リトリート主宰 進藤 尚子

お料理すること食べることが大好きで、

東京から矢板に移住してきて二年目。

市内にある寺社や史跡を巡るイベントや、

矢板の豊かな食を用いるワークショップを開催。

矢板リトリートのテーマは

「日常生活から離れ、リトリート体験から自分自身を見つめ直す時間を得て、

よりよい人生へと進む再出発のきっかけをつかむ」

ブレスワークも同様な方向性があることから、

ブレスワークガイドの佐藤さんとのコラボレーションが始まりました。

自身が発見して得た気づきを、日日SNSでも発信しています。

矢板リトリートFacebook グループページはこちらをクリック!

image

【共同主催】

ブレスワークガイド

佐藤 直子

子どもの頃から、人の感情に興味があり

カナダの大学で心理学を専攻する

卒業後は、都内の企業に勤務

出産後産後うつになったことにより

心と体をつなぐことの大切さを痛感し、

トレーニングを積み、妊婦・産後のインストラクターになる

8年間で3500人の妊婦さん、産後女性に

心と体のケアのサポートを行う

以前から興味のあった「呼吸」に可能性を感じていたところ

ブレスワークを知る。

2019年より、妊婦・産後にかかわらず、女性、男性が

「自分に還れるよう」様々な方法で

心と体がつながるレッスンをしている。

最近は五感でする料理を楽しんでいる。



年末に、ご自分のためだけに呼吸をしに来てくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。